FC2ブログ

りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/28

ドイツ旅行記5-8 修道院の廃墟

ファンタジー世界の風景を求めて一人旅。
2010年11月17日~24日に行ってきたドイツ旅行の日記です。
現在5日目の昼過ぎです。
ゲーマー的視点で旅の見聞をつづっております。

■旅の行程
1日目:国際都市フランクフルト
2日目:世界水準の田舎町ヴュルツブルク
3日目:庭園の町ファイツヘーヒハイム
     城塞都市ローテンブルク
4日目:ローテンブルク散策
    赤い石の街ハイデルベルク
5日目:ハイデルベルク郊外(←今ココ)
6日目:産業都市ケルン
     葡萄酒の町リューデスハイム
7日目:フランクフルト空港

CIMG7996.jpg

修道院の廃墟探索の続きです。
見る角度によっては「迷宮」って感じですね。
年甲斐もなく壁の上に登って、壁伝いを歩いてみる。

CIMG7995.jpg

ビョーンさんはここで「ヴァンパイアナイト」といわれる
ヴァンパイア:ザ・マスカレイド(ヴァンパイを演じるRPG)の
ライブRPGを定期的に開いていたとのこと。

模擬武器や衣装(こちらは本物)も用意して、
結構大がかりにやっていたので
ヨーロッパのあちこちから参加者がやってきていたそうです。
ワーウルフ:ジ・アポカリプス(ヴァンパイアの天敵ワーウルフを演じるRPG)の
グループと場所がかち合ったこともあるらしい(笑)

夜の廃墟でライブRPGか~。
雰囲気ありすぎて怖いけど、最高に熱中できそう。
死ぬまでに一度はやってみたい!

日本から「ライブRPG旅行ツアー」とかできないかなぁ、
とビョーンさんと話し合う。
ドイツの古城と廃墟でライブRPG。なんという贅沢(笑)
テーブルトークカフェDaydreamに参加者を募ったらいけるかも?
夢が広がります。

ちなみに、ここの廃墟はダンジョンもあります。

CIMG8002.jpg

すぐに行き止まりで狭いけど
夜に入ったらマジ怖そう。元々は納骨堂だし……。

次は見張り塔へ。
塔内部だけは補修されていて、登ることができます。

CIMG8004.jpg

塔の前で記念写真を。
ここだけでなく、山のあちこちに古い見張り塔が残されていて、登ることができました。
ただし、塔の入り口には「古い建物なので自己責任で登ってね」
と注意の看板が。
日本だったら絶対立ち入り禁止にするところですが、さすがドイツ。

塔の上からは廃墟が見渡せます。

CIMG8000.jpg

廃墟の風景を心から堪能。
近代的なものが何もない場所なので、
今回の旅行で一番ファンタジーらしい風景でした。
すばらしい、ホントにドイツに来て良かった!

CIMG7990.jpg

さらば修道院の廃墟。
つづく。
関連記事

≪ ドイツ旅行記5-9 セーブポイント発見ホームドイツ旅行記5-7 山の遺跡 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。