FC2ブログ

りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/10

ドイツ旅行記4-7 伝説の教壇に立て

ファンタジー世界の風景を求めて一人旅。
2010年11月17日~24日に行ってきたドイツ旅行の日記です。
現在4日目の朝16時頃です。
ゲーマー的視点で旅の見聞をつづっております。

■旅の行程
1日目:国際都市フランクフルト
2日目:世界水準の田舎町ヴュルツブルク
3日目:庭園の町ファイツヘーヒハイム
     城塞都市ローテンブルク
4日目:ローテンブルク散策
     赤い石の街ハイデルベルク(←今ココ)
5日目:ハイデルベルク郊外
6日目:産業都市ケルン
     葡萄酒の町リューデスハイム
7日目:フランクフルト空港

ドイツ最古の大学、ハイデルベルク大学見学の続きです。
大学内にある小さな博物館を巡り、
そして古い講義室にも入ることが出来ました。

CIMG7882.jpg

綺麗すぎてまるでCGのような講義室。
今でもちゃんと使われているのが凄い。生徒らしき人たちがいました。

CIMG7883.jpg

教壇です。
背後の絵画が圧倒的迫力。

CIMG7885a.jpg

さっそく教壇に立ってみる篤宏。
室内はかなり暗いのでちょっと画像が粗くなりますね。
それにしても、この旅行で始めて自分が写真に写った(笑)
一人旅だと自分を写真に収めるのが無理だったけど
今日はビョーンさんがいるので、ちゃんと証拠写真が撮れます!

つづく。
関連記事

≪ ドイツ旅行記4-8 大通りをぶらぶらホームドイツ旅行記4-6 ビョーンさんと行くハイデルベルク ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。