りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/22

ドイツ旅行記2-6 その井戸の底には

金曜から3日連続GM予定。
セッション準備のため土日はドイツ旅行記お休みします~。

* * *

さてヴュルツブルクの町、
丘の上の「マリエンベルク要塞」に入った所からです。
SANY0026.jpg
こちらは、要塞の内部に続く橋と内門。
ここを馬に乗って通過したら、さぞカッコイイだろうなあ、と。
見ての通り、他に観光客はいません(笑)
2時間くらい見て回って、3組くらいしか会いませんでした。
さすがシーズンオフ。

【橋から見下ろすと】
SANY0027.jpg
中庭、というか壕に近いですね。
ここを見た瞬間「あるある! 洋ゲーとかでよく見る風景!」と喜びました。
国産のゲームですがPS3の『デモンズソウル』に
全く同じような場所がありましたね。

【要塞の小教会】
SANY0028.jpg
要塞のちょうど真ん中あたりにある教会。
中には入れませんでしたが、窓から見えるロウソクの明かりが綺麗でした。
今でも普通に使っているようです。

上の写真の右側にある小さな建物の中には……
SANY0032.jpg
井戸が掘ってありました。
めちゃめちゃ深いみたいで、底が全く見えません。
丘の上の要塞なので、水を汲むのにかなり苦労していたそうです。
ちなみにマリエンベルク要塞は1200年頃から造られ始めた建物のようです。
建て増したり、壊されたり、修復したりを繰り返して今の形になったとか。
新しい壁ともの凄く古い壁が混在する不思議な城です。

つづく。
関連記事

≪ ドイツ旅行記2-7 要塞の周囲を探索ホームドイツ旅行記2-5 要塞城門前 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。