FC2ブログ

りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/14

ドイツ旅行記2-1

ドイツ旅行2日目「フランクフルト~ヴュルツブルク」

朝は6時頃に起きて、今日の旅程の確認や
シャワー、荷物のチェックなど。

ちなみに
荷物はリュックサック1つと、小さいカートが1つ。
着替えは二日分程度しか持ってきていないので、洗濯前提。
実はJGC(二泊三日の宿泊型のTRPGイベント)に行くときよりも、
荷物は少ない!
ルールブックやセッションの小道具が無いだけで凄い違いです。

準備を終えて朝食のためにロビー横のレストランへ。
基本的にドイツのホテルはどこも朝食付きらしい。
ビュッフェ形式で、これがなかなか立派。
丸いパンが山盛り、シリアル、フルーツ
5~6種類のハムとソーセージ
あとジャムやチーズもたくさん。
盛りつけがキレイなので、見るだけで異様にお腹が減ってきます。
パンはどれも固くて食べ応えがあり。
丸いままだと固くてかじりきれないので、ナイフで半分に切って
上にハムとかを載せて食べる、みたい。
隣の席のおじさんの姿を見よう見まねで(笑)

物珍しさからあれもこれも……
と食べている内にあっという間に
これ以上ないくらいお腹がいっぱいに。

とは言っても僕は食が細いので
大抵の食事は「これ以上ないくらい」お腹いっぱいになるのだけれど……。

食事を終えてすぐに荷物を取りにいってチェックアウト。
フランクフルト中央駅の窓口に行ってまずは
「ジャーマンレイルパス」の開始手続き。
これは指定した日数はフリーパスで列車に乗れるという
海外旅行者専用パスです。
いちいち切符を買わなくて良いので非常に便利!
パス自体は日本で買っていたので、
スタンプを押して貰うだけですぐ使えます。

今日の目的地は「ヴュルツブルク
若い駅員さんに直近の発車時刻を聞くと
すぐに発券機からホームと時刻が印刷されたメモをくれました。
おお、これは便利~。
メモのホームへとさっそく移動開始。
だがしかし、
途中でヴュルツブルク行きの表示がある電光掲示板を見つける。
……駅員さんのメモとホームも出発時刻も違う。
メモをよく見ると、よく似た別の名前の目的地が書いてる!?
どうやら僕の発音が悪くて、別の駅行きの案内なってしまった模様。
なんてこった。危ない危ない。
とりあえず目の前にあるものだけを信じる! ということで
電光掲示板の案内を信じて列車に乗り込む。
なあに、間違っていたって帰ってくればいいさ。フリーパスだし。

ここで乗った列車はICEと呼ばれる
日本での新幹線みたいな高速列車。
カラーリングは赤。といっても、ドイツの列車はほとんどが赤かったが。
運賃も新幹線並みだが、これもジャーマンレイルパスで乗れる。素晴らしい。
席は充分空いていて、快適。
ちなみにこの高い料金のICEですら、
改札が無く駅からすぐ乗り込むことができます。
改札を二回も潜る日本の新幹線は厳重だ。

すぐに列車は出発し、車内アナウンスが。
精神を研ぎ澄まして聴き取ると、ちゃんと英語の案内があり
「ヴュルツブルク」の単語を聴き取ることが出来ました。よかったー。

ICEの中で、携帯電話にメールが届く。
僕の携帯は海外でもそのまま使えるタイプだったので
電話やメールをすることができる(料金は高くなるけど)
メールの内容は、職場のバイトの内山君が「シフトに遅れます」とのこと。
間違って送ってきたらしい。旅行気分が台無しだぜ!(笑)
向こうは17時頃か~(こちらは朝9時頃)。
ちゃんと時差があるんだな、と不思議な気分も味わいつつ。

ICEは1時間ほどで目的地のヴュルツブルクへ。
【ヴュルツブルク駅と駅前】
SANY0005.jpg

この場所での目的は
世界遺産の宮殿「レジデンツ」
丘の上の「マリエンベルク要塞」(ウォーハンマーの世界に出て来そうな名!)
それからいくつかの教会を巡ること。

んが、その前にヴュルツブルクの駅の公衆トイレで
恐るべき試練があつひろを待ち受けているのだった!

つづく。
関連記事

≪ ドイツ旅行記2-2ホームドイツ旅行記1-2 ≫

Comment

続き、楽しみにしてます!

ありがとうございます。
明日から続きを再開します~。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。