りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/06

D&Dv3.5「酢飯と共に去りぬ」

アヴィリルPLのナメタケさんが
素晴らしいレポートを書いてくれました!!
ありがとうございます。

「死のワナの地下迷宮」での死闘を今ここに。


~アヴィリルの手記~

前回ラストで反吐を吐きながら虫の群れを討ち払った冒険者5人は、
今回も地下迷宮にいた。
相も変わらず愉快痛快悪趣味なサカムビット卿を喜ばすネタを
提供し続ける哀れな存在であった。

再スタート早々競争相手グループに出会う一行。
声より先にマジックミサイル(*注 絶対命中魔法)を放ち「威嚇です」とのたまうミサイラーに腹を立て、事ある毎に「ウホッ」と間抜け面エフェクトをかますオークに心を和ませたりした。
しかし一番場を沸かせたのは、交渉前にシールド魔法を可愛らしく自分にだけかけたラウルだったという。
奴らを先に行かせれば楽になるぜと悪い顔で見送った一行だったが、
そんなセコイ行動がまかり通るわけもなく、
ひとつ角を曲がっただけで見失う

通路の突き当たりの部屋には大きな箱のようなものがあり、中から「help me」
ガネーシャの「悪は見逃しません」レーダーにはしっかり反応。
なのに迫真の演技に感動し、
とりあえず開けようとするお人好しの集まり。
レンダイン先生がボソリ。「石化の視線とか持ってないよな」
途端にいかに中の化け物を屠るか考え始める血に餓えた狼達。
無視して進む選択肢など、
冒険者になったときに銅貨3枚で売っちまったさっ。
とりあえずストライプが本気で殴れば多分死ぬだろうと作戦も決め、
レッツオープン。
「さあ、あたしの目を見な」と躍り出るはメデューサ。
目を閉じたストライプが「ん~、ここかなああ」
とわざとらしい声でフレイルを振り回せば、
そこには一塊の肉餅が出来た。

途中、
小人にプロテクションリングを盗られアヴィリルが
泣きながら追いかけたり
ブラッドビーストへの直行シューターを無視したり、
レンダイン先生の動物実験コーナー失敗や、
またも出会った「ウホッ」に癒されたりしつつ、一行は水に潜ることに。
偵察してくるとアヴィリルが選んだアニマルはなんと蛸。

「ジョジョオオオ、わたしは萌えキャラを辞めるぞおおおおっ!」
と、いもしない英国紳士に高らかに宣言すると、
愉快な軟体動物となって水に潜るのだった。

はじめましてのメメタア4兄弟にちょっかいかけられた一行は
「このまんまじゃあ済まねえっ」と目を血走らせ、カチコミ&決戦。
兄弟の正体は人間ではなくシャドウだと分かったので、
遠慮ないアタックを繰り返す。
お返しに、シャドウは魂まで凍りつきそうな冷たい手でハンド・イン・ハンドを求めてきた。
「ボク達4人兄弟ジャ寂しいヨ。少子化問題ガ叫ばれルなか家族ヲ増やすコトガ必要ダ」
「妹イッパイはモウ厭きタ。
コレカラはたくさんノ兄キにヒトリの妹ガ萌エのニューウェーブさ」
社会問題から萌え文化まで広い話題で誘惑するも
餓狼の群れには通じず、
結局メメタア兄弟は絶えた。
ヤッパリ兄弟を増やしたかったら、お休み前のパパとママに頼まなきゃ、ハハハッ。

 その櫃には毒ガスが入っていた。そういうトラップだった。
草鞋の足跡、零れた酢飯の痕跡が仕掛け人を物語る。皆が言った。

「スッシー・マエダだ!」

その瞬間トラップのテクスチャーが貼り替えられ、
円いおヒツに酢飯が一杯。
皆好き勝手に「この銀シャリうまそおう」「お米が立ってるわあ」
「雄山先生もこれなら納得」と酢飯礼賛
しばし大爆笑のエキスを振り撒いたという。でも毒。

 とうとう今回のクライマックス、Tレックスの登場だあああああっ! !
暴君竜はデーモン族の勇者と合体しドーピングバッチリ。
ハッピーバースデー、デビルレックス☆
でもこのフュージョンは完全ではなく、悪を討つ一撃でとどめを刺せば悪魔を強制送還できるそうな。
ところがレックスも善を討つ一撃を持っているので、
ものすごいクロスカウンターが飛ぶ予感がひしひし。
一行はレンダイン先生の指導の下、マジカルドーピングタイム。
結果、獣神変したストライプ、巨神兵と化したガネーシャ、
実は前回からミュータントな怪物くんラウル、
毎度おなじみ白くまクンのアヴィリル、
元々ケダモノジュリーと人間らしい姿が先生一人な
マジレンジャー誕生
きっとパーティ名は「超獣」とか。妄想選手コール後セコンドアウト。

幻ゴングが鳴り響き、「D&Dファイトッレディィィィィィゴゥゥ! !」
さあ始まりました世紀の一戦。めったに観られないカードですよこれは。
そうですね、まあ普通の人間はTレックスと戦おうなんて
考えませんから
あっいきなりレックスにガネーシャ選手が捕まりましたっ。
しかしゴートゥーストマックにならないよう、耐えております。
いやあ、吐き気やら炎やらガネーシャ選手は
耐える姿が非常に美しいですねえ。
そこがパラディンといったところでしょうか。
おっと、アヴィリル選手ホールドアニマルを失敗しております。
日頃の指導力不足が原因ですね。
ストライプ選手はいいスゥイングをしてますよ。明日のホームラン王です。
きっとメジャーでも通用しますよ。
ジュリーは広い所で嬉しそうだ。
オープンスペースからよく走り込んでます。
ラウル、レンダイン両選手は闘技場に下りませんねえ。
コーチと監督の戦いは試合開始前にほぼ終わっているという事でしょう。
おおっ!とうとうホールドアニマルが成功しましたっ! !「STOP REX!」
いやあ、仲町サーカスもこれで安泰です。いった! !
やはり最後は主人公っぽくガネーシャ選手が
悪を討つ一撃で見事勝利を手にしました。
素晴らしい。一同駆け寄って勝利の喜びを分かち合い____ません。
すかさずお宝捜索タイムに突入です!
この飽くことのない欲望が明日への活力を
______(放送時間終了により打ち切り)

 経験点計算の結果、またもレベルアップ直前で次回へと続くのだった。

スポンサーサイト

2005/11/30

岡山へ還る

27日~29日まで
岡山に里帰りしていました!

詳しくは高校時代の仲間の
ひろさん、YUPAさんのmixiをご覧ください(笑)

岡山初のメイド喫茶に行った話などがあります。
(里帰りしてわざわざそんなトコか!)

うーん、岡山も都会になったね!(笑)


さて、それでは
この休みで積もり積もった仕事を片付けます。
その後また
この充実した里帰りのことをブログに書きますです。

うひー、メールが死ぬほど溜まってるゥ!

ホーム

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。