FC2ブログ

りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/04/03

ソードワールド「3匹が斬るファンタジー」

4/3(日)
「ソードワールドRPG」のGMをやりました。
3名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

「ヒーロースケープ」というボードゲームに付属している
プラスチックタイルを使って、立体マップを作りました。
冒険者パーティが探索する小島を、立体マップで表現。
やはりマップがあると、探索してる!っていうかなり臨場感がでますね。

まあそれはともかく、
作られたプレイヤーキャラクターが楽しい人たちばかり。
設定も演技もイカした連中で、
しかも3人の演出がうまく噛み合っているので、
パーティ間の掛け合いだけでもかなり面白いセッションでした。
やはりぜひキャンペーン化しなくてはっ。

続きを読む ≫

スポンサーサイト

2005/04/05

BRPS「スマートブレイン退職」

4/5(火)
ベーシックロールプレイシステム
「仮面ライダーブレイド」キャンペーン
のGMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

前回のセッションで、記憶喪失のヒューマンアンデッドPCが
スマートブレイン社長にスカウトされて、
新社長になっていました。
今回は記憶を取り戻し、ライダーとして再び戦うまでが前半。
後半は上級アンデッドのファルコンアンデッドとの
空中戦のお話。

PCや上級アンデッド達が
かなりキャラクターとして立ってきたので、
だんだんシーン展開がスムーズになってきた、かな?

みんな要所でキッチリ熱い演技をしてくれるようになったので、
とてもヨイ。

2005/04/07

D&D「イカ、タコ、コウモリとの別れ」

4/7(木)
D&D「冒険シナリオシリーズ」現れた地下都市キャンペーン 第12回(最終回)
のGMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

予想通り結構短くなってしまった現地下キャンペーン。
狭いダンジョンが多いのと、
PCがエーテル化呪文や瞬間移動呪文が使えるようになったことで、
ダンジョンの探索時間が短くなっているのです。
敵は生物系がほとんどなので、
一撃必殺の心術が効きやすかったのもあるでしょうね~。

キャンペーンは、次元間戦争の匂いを感じつつ
シナリオシリーズ7巻「鋼鉄城の主」へ。
謎の安楽死党・大幹部のゾド大佐とは何者か!?

次回「怪人狼男の次元界大パーティー」にご期待ください。

2005/04/08

アルシャード「口へんに未だと書いて、味と読む」

4/8(金)
アルシャード・SSSシナリオより「最強料理伝説」
のGMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

参加者の皆さんには
こちらの不手際で、しばらく立ちプレイになってしまいました。
足を疲れさせてしまってゴメンナサイ。

ともかく、ノリと演出重視のアルシャード。
ここ1年アルシャードではこのシナリオしかやっていないような気もしますが、
料理モノのシナリオです。
カレー勝負が題材なんですが、
やる度にレシピが変わるのでGMはかなり楽しいかと(笑)

僕は元々、演技や演出は下手なんだけれども
PC1さんの熱いセリフに助けてもらって、わりとがんばれました。

セッション後はみんな「カレーが食べたくなった」
と言っていたので、セッションは成功かな!

2005/04/09

D&Dv3.5「鰻と友と兄弟子と」

4/9(土)
「D&Dv3.5火吹山の魔法使い」キャンペーン第3回
のDMをやりました。5名のPLのみなさま参加ありがとうございました。

帰ってきたドルイドのアヴィリル。
しかし彼女の連れていた狼ジュリーは大型サイズに変貌していた!
筋力もダメージダイスも上昇して超強い。
そんなGMもびっくり(ジーエム・エクスクラメーション)な
衝撃をよそに、狭いダンジョンではイマイチ活躍し辛い
大型ジュリーであった。

今回の目玉は
パラディンPCガネーシャの兄弟子との対決。
兄弟子はパラディンからブラックガードに堕ちている!
そんな熱い状況に、セリフもFEARゲー並に熱く。
でもゴメン、このブラックガード、データはガチに作ってるんだ。
2回攻撃グレートソードで、
容赦なく弟弟子を気絶させちゃってすまぬ!

2005/04/10

アリアンロッドRPG「フォーチュン・レルム」

4/10(日)
アリアンロッド「FSギルドキャンペーン」10話(最終回)
のGMをやりました。
6名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

笑いあり、涙ありの娯楽長編。のつもりキャンペーン(笑)

キャンペーンメンバー専用掲示板が作られたり、
プレイヤー同士があっという間に身内化していったが印象的です。
カフェでは結構珍しいんですよね。こういうの。
僕も最後の打ち上げには参加したかったなあ…
くっ、社長なのに財布の中身が寂しすぎるぜ(笑)

思えば、ネタ全開のええキャンペーンでした。
つっても前にやってたアリアンキャンペーンもネタばっかりだった(笑)
僕にとってライトファンタジーってそういう土壌なのかも…!?

2005/04/16

ソードワールド「旅の途中の小さな冒険」

4/16(土)
「ソードワールドRPG」のGMをやりました。
2名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

久しぶりの少人数、短時間セッション。
旅の途中で出会った、
ラクダに乗った女商人の護衛をするというお話。
大雨で増水した川を避けて、
危険な鍾乳洞を通って先に進もうとするが、
そこには予想以上に手強いモンスターが住んでいて…

女商人は危険が迫ると
PCの誰かに抱きついて悲鳴をあげるため、行動判定に-2の修正。

2005/04/17

ソードワールド「オリーブ園のある港町で」

4/17(日)
「ソードワールドRPG」のGMをやりました。
5名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

「TRPG初めて」というゲスト2人をお迎えしてのセッション。

いやしかしゲームを開始してビックリ!
TRPG初めてだというのに
こんなにしゃべることができるとは。
ちゃんとキャラクター口調での発言、
そして自分のキャラの設定を踏まえての
他キャラとの掛け合いなどなど。

ルールも世界観もその場で説明しただけなのに、
ちゃんとキャラクター設定も作り込まれてたんです。
ご一緒したベテランPLの方々も驚いていました。

2時間半という短い時間のセッションでしたが、
楽しいセッションになりました。
そして、TRPG説明をサポートしてくださった
3名のベテランPLのみなさん、ありがとうございました!
戦闘周りの計算は実はSWは結構厄介なゲームなので
とても助かりました~。

時間の都合から
「物語がこれから起きるぞ~」という場面で終わったので、
ぜひ続きもやりたいですね。

2005/04/18

カフェ周辺の旨い物6「東京豚バザール」

第6回 【東京豚バザール】
■種別:豚肉メインのレストラン

■感想☆☆☆☆
ネーミングが最高!
名前聞いただけでも、どんな店なのかワクワクしちゃいます。
普通に豚一匹まるごと売ってたりしたらどうしよう?
とか思いながら入ると、なんか凄くオシャレな店内とスタッフが。
どっちかというと、オシャレな飲み屋の雰囲気。

メニューにはいろんな豚肉料理が取り揃えられ、
ごはんものには必ず豚汁が付くという徹底ぶり。

オススメは東京ではココでしか食べられないと言う
超高級豚(らしい)「ルイ・ヴィ豚」の溶岩石焼。
延べ板状の溶岩石の上でジュージューと音を立てるニク!
↓肉汁たっぷり、超柔らかい! 感動したぁ。
tonbaza.jpg



■東京豚バザール サイト(割引クーポンあるでよ!)
http://r.gnavi.co.jp/g011038/
■場所:JR上野駅から徒歩1分くらい。ビルの5階にあります。
■営業時間:16:30~23:00

2005/04/19

BRPS「クアドラプル・ライダーキック!」

4/19(火)
ベーシックロールプレイシステム
「仮面ライダーブレイド」キャンペーン 第7話
のGMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

カテゴリーAの力を制御しきれていないライダー「柳マコト」
の暴走で、瀕死に陥る残りのライダー達。
そしてその戦いに便乗して現れたカテゴリークイーンに
ライダーベルトを奪われてヘシン不能!

ベルトを取り返すため、生身で立ち向かうライダー達。
カテゴリークイーンの一瞬の隙を突き、
ベルトを取り返す4人のライダー達。
そしてマコトはカテゴリーAの力を抑え、
意識を保ったまま仮面ライダーサイファーに変身することに成功する。

今、4人の仮面ライダーの必殺キックが
カテゴリークイーンに炸裂する!


今回はGMの予想を越えて、ヒーローっぽい展開でした。

2005/04/20

D&D「怪人狼男の次元界大パーティー」

4/20(水)
D&D「冒険シナリオシリーズ」鋼鉄城の主キャンペーン 第1回
のDMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

パーティの平均レベルがまだ鋼鉄城シナリオの推奨レベルに達して
いなかったために、今回はちょっとだけ自作エピソードを挟みました。


世界中の名だたる鍛冶師達が殺され、そして魂を封印されている。
パーティはその謎を突き止めるため、
次元界アウトランズにある都市「ライガス」へと辿り着く…

しかしそこはゾド大佐率いる兵士団「安楽死党」によって
戒厳令下にあった。

ゾド大佐に「街に入りたくば、
アストラル・ドレッドノートを倒して来い」と言い渡される。
アストラル・ドレッドノートはアストラル界を漂う
巨大怪獣である。屈強な戦士(10レベルくらい)でも
全力攻撃を喰らえばひとたまりもない攻撃力を有している化け物だ。

辛くもそれを退けた(バーバリアンのHPが1ケタでした)
冒険者達はゾド大佐の晩餐会に招かれる。

しかしそれは罠だった。ゾド大佐の正体は
九層地獄バートルの暗黒八魔将の1人、
ワーダイアウルフの「バールゼフォン」だったのだ!

しかし今さらライカンスロープが14レベルパーティに叶うはずもなく、
ゾド大佐はあっという間に葬られるのだった。

※暗黒八魔将は「不浄なる暗黒の書」によるとピットフィーンドなのですが、
 某・悪の秘密結社の幹部に敬意を表して狼男にしました。

2005/04/24

D&Dv3.5「ザゴールの拳」

4/24(日)
「D&Dv3.5火吹山の魔法使い」キャンペーン第4回(最終回)
のDMをやりました。5名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

火吹山セッションの最後はもちろん
山に住む悪の魔法使いザゴールとの決戦です。


見所は、ザゴールのファイアボール。
すでに冒険者パーティに囲まれている状態だったので、
自分を巻き込んで、ファイアボール。
いやぁ、ザゴールがこんな男気のあるキャラだとは
思わなかったなあ(笑)

しかし!ザゴールは敏捷力が18もあり、
魔法をかわすための反応セーブもすこぶる高いのだ。
セーブの結果は…

出目1でファンブル。
セービングスローファンブルのルールに従って
さらに装備アイテムの破壊が発生。
壊れたのは、30,000gpは下らない
「プロテクションリング+4」

あーあ、勿体無い。


ともかく
キャンペーンは
d20ファイティングファンタジーシリーズ2
「雪の魔女の洞窟へ」

2005/04/27

D&D「ナイトウィング・サバイブ」

4/27(水)
D&D「冒険シナリオシリーズ」鋼鉄城の主キャンペーン 第2回
のDMをやりました。 4名のPLの皆様、参加ありがとうございました。

冒険者パーティは
次元界移動のゲートを通ってアケロンへ。

アケロンなら毛糸洗いに自信がもてます~♪

道に迷ったアリ人間を拾ったりしつつも
脅威度14モンスターナイトウィングと遭遇戦。
「リアリティ・メイルシュトローム」の呪文で
吸い込まれる2体のナイトウィング。
吸い込まれ際に、「フィンガー・オブ・デス」を発動して
ウィザードのガルダを即死させるナイトウィング。

んー、なんて大味な戦闘だ。

2005/04/30

D&Dv3.5「入門セッション魔の島編」

4/30(土)
D&Dv3.5「入門セッションDMG導入編」
のDMをやりました。4名のPLのみなさま、参加ありがとうございました。

毎度お馴染み初心者用D&Dセッションです。
ローグの人は死にかけまくりで、
なんともD&Dらしい展開です。
システムの性質上
1レベルでは罠を発見するのが結構大変なんですよね。

シナリオは、まあぶっちゃけ
今やってるミンサガ(ロンシングサガ・ミンストレルソング)
の「魔の島イナーシー」のシナリオのパクリ(笑)

いいんです。シナリオよりルールを分かってもらうのが、
このセッションでは大事なんです。

セッション後の長い雑談も
非常に楽しかったです。
TRPGはこういうコトがあるから面白い。

ホーム

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。