FC2ブログ

りゅうなべ

テーブルトークカフェでのゲームマスターがお仕事の、社長のブログ。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004/01/01

トレイダーズ!・キャンペーン「ハイブロウ号」

2004/1月~5月(全9回)

 飛空艇とロマンのRPG「トレイダーズ!」のキャンペーン。

■古代げキャンペーン第1部あらすじ
 全長20メートルのエース級飛行商船ハイブロウ号。
船長ガジと船員達は、ある時は幻のワインを運ぶ仕事をしたり、
ある時は危険な魔の空域を探索したり、
幻の食用鳥グッドテイスト鳥を採ったり、気ままに空を旅していた。

 そんなある日、白いスーツ姿の男達がハイブロウの前に立ちはだかる。
未来げな技術を操る集団、秘密結社フューチャーだ。
彼らは世界各地の最先端技術を手に入れるために
暗躍している恐るべき組織である。
フューチャーの新型飛行戦艦との戦いにハイブロウ号は次第に傷ついてゆく。
しかし数々の危機を乗り越えてゆくハイブロウ号の乗組員達もまた
確かに成長してゆくのだった。
そしてついに、古代の超兵器を巡る深海の戦いで、
フューチャーの戦力は潰えた…。

 その後、ハイブロウ号が偶然赴いた聖都ソフィアで、
ガジ船長は驚愕の事実を目にしてしまう。
世界中の聖教会の頂点に君臨する教皇は
秘密結社フューチャーの首領、ミライ大帝その人だったのだ。
ミライ大帝はある経緯から人類の滅びの未来を知ってしまい、
その滅びを防ぐために世界で暗躍していたのだった。
しかしその強引な手段は多くの人々を不幸にする。
ガジはフューチャーのやり方を否定し、
かつての友でもあったミライを倒した。

 フューチャーは完全に崩壊し、空に平和が訪れた。だが…

■各話サブタイトル
第1部
1話「空から落ちたワイン」2004/1/17
2話「飛べハイブロウ、グッドテイスト鳥のように」1/31
3話「空飛ぶ芸術品」2/14
4話「雷竜の生みたて卵」2/28
5話「ハイブロウ第2の秘密」3/13
6話「深海の決戦!古代VS未来」4/3
7話「天使と悪魔の狭間で」(第1部最終回)4/18

第2部
1話「月下のぬいぐるみ」5/8
2話「風さえあるのなら、どこまでも僕らは飛べる」5/29
スポンサーサイト

ホーム

Home

 

プロフィール

「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま

  • Author:「竜と鍋が好きな」岡田   りゅうなべ絵:ちま
  • 2004/11/15より運用中
    E-mail:
    okada.gm(あっとまーく)gmail.com

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

amazon

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。